スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PARANOIA(パラノイア) シナリオ

 いつものアルファコンプレックス内、プレイヤーたちトラブルシューターは配給所に設置された机を囲みコンピュータ様から支給された昼食を食べようとしているところです。トレイの上には灰色で刺激臭のするスティック状のなにかと、無色透明で泡立ち、時たま中身が吹き零れる液体が入ったグラスがあります。食事を口にした周囲のRやIRが爆発したり倒れたりしていますが食事とは関係ないでしょう。

昼食が食べ終わったと同時にトラブルシューター達に呼び出しがかかります。「市民○○、市民○○…は至急ブリーフィングルームへ集合してくだい。」アルファコンプレックス内には最近UV様が設置した画期的な乗り物があります。人間をカプセル状の砲弾に詰め、それを目的地周辺に射出する高速射出ボットです。当然、事故は一件も報告されていません。

ブリーフィングルームの場所はタナカエネルギータワーというビルの社長室でした。受付のイエローに呼び出しを受けたことを告げると社長室へと案内してくれるようです。また、この建物には階段かエレベーターがあります。
社長室には来客用のソファと机があり、その奥の大きなデスクにブルーの社長がいます。トラブルシューターが全員揃ったことを確認したブルーは作業を中断し、ミッションを告げます。「ここから少し離れたところにある工業地区の一画には今は使われていない機械の研究、及び製造工場がある。その内部を調査し、検知器を設置し、異常がないかを確認してきてほしい。ただし、最近IRが研究施設内に入っているという目撃情報がある。何をしているかは知らない反逆者の組織が拠点にしていた場合、今後手出しができないほどまで追いつめてほしい。また、施設内の設備への被害は最小限に抑えてほしい。今後再利用する予定があるからね。」といって4つの検知器を渡し、中断していた作業を再開します。普通にPLが質問した場合は徹底的に無視をするでしょう。

トラブルシューターたちは武器支給所(PLC)へと向かいます。IRの受付窓口は長蛇の列ができていますが、Rの受付窓口はどうやら人が並んでいません。担当はオレンジの服装をしています。もし、支給が認められたのであれば、オレンジ職員はPLたちに1枚ずつタブレット端末を渡します。オレンジが「今から支給品を取ってくるのでその間にテストを受けて、チームの役割を決めなさい。」と言って倉庫に向かいます。テストは1問、〈あなたがドアを開けるとその先の部屋には何がありましたか〉という問題です。回答に応じて役割が決められるでしょう。
オレンジが戻ってくるとテストの回答を確認します。当然、クリアランス違反の回答者は処刑対象です。オレンジが役職を決めるとひとつのアタッシュケースを武器係に渡します。「この中に全員分の支給品が入っている。どこか邪魔にならないとこで分けてくれ」と言って受付に戻ります。
 ケースの中はリーダーバッジ(リーダーがいる場合)、幸福薬入り注射器が仕舞われた小さなクリアケースが2つ(幸福係がいる場合)、小型のビデオカメラが1台と服に取り付けられるほど小さい録音機器が人数分(記録係がいる場合)、清潔度チェックパッチ(清潔係がいる場合)、メモ帳(記録係がいる場合)の他、携帯食料、ニードルガン、フォースソードが合計で人数分あります。
 明日の行動予定が決まったら解散です。何か仕込みをするもよし、所属結社に呼ばれるもよし、一般的なRの食料で夕飯と朝食を食べるもよしです。当然食事をとらなければ万全の調子でミッションに挑むことは出来ません。
 
 個人行動になったPLには結社任務の通達があります。

 工場エリアの一画に今回の目的地である研究施設があります。周囲には人影もなく、周囲の機械は事故の影響で壊れたまま放置されているようです。中に入ると1本の長い廊下が続いています。廊下の途中に十字路があり、曲がれるようです。また、入口の左右には観音開きの大きなドアと工場の見取り図があります。入口すぐの右手のドアが第一製造エリア、左手が第2製造エリアに繋がっています。十字の右上の区画は社員エリアで、十字路を右に曲がるとドアがあるようです。左上の研究エリアも同様に十字路を左に曲がるとドアがあるようです。
 第一製造エリア、ベルトコンベアが並んでおり、周囲には放棄された機械の部品があちらこちらにあります。
 第2製造エリアも似たような感じです。
 研究エリアは壁一面が壊れたPCで埋め尽くされています。部屋の中央には開発中だったのであろう見たこともない小型の模型が乗っている机があり、その奥には研究主任室と書かれた部屋があります。主任室のPCはまだ起動するようで、電源をつけるとなにかの設計図が映し出されています。
 社員エリアのドアを開けると食堂になっているようです。ついでに数人のIRもいます。また、この部屋の先には2つのドアがあり、更衣室、社長室へと続いているようです。IRを何とかすると社長室からブルーとグリーンが一人ずつ何事だと叫びながら食堂に入ってきます。この二人をなんとかするとミッション終了です。デブリ―フィングになります。

 デブリーフィング

 結社報告

終わり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
↓プラグイン管理のプロフィール編集から変えられました。

キコア

Author:キコア
この上の文章どうやって変更するんだっけな

最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
12958位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
1043位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。